ももクロのグッズをヤフオクで熱くゲットしましよう。

ももクロ チケット情報

高騰していたももクロ・チケット転売も収束?



一時期はももクロのチケットがたくさん出品され、ももクロの熱い人気もあいまってチケットが高騰しました。運営サイドのチケットに関する取り扱いも厳しくなって本人確認が周知されるとともに、転売しにくい状況が作られました。

実際、「ももクロ チケット」とヤフオクで検索しても見つからないですね。つい最近は「出品者が同行するから本人確認はOK」という猛者が出品してたのを見つけました。正規ルートでチケットを入手できなかった人が、どうしてもライブに行きたいという気持ちを利用している点で、転売ヤーは嫌われるし、ももクロにとっても良いことはないと思うのですけどね。

ももクロ Blu-rayがイチオシ

ももクロ映像作品のほとんどがBlu-ray化

すでに既出のももクロの映像作品が一気にBlu-ray化しましたね。「DVD持っているから、Blu-ray盤はいいや!」なんて方もいると思います。でも、そんなに単純ではなく、Blu-rayによりももクロのメンバーの表情や臨場感など「くっきり」とDVD映像にはない魅力があふれているのです。同じコンテンツなんですけどね。違うのです。
値段的には割高なBlu-rayメディアですが、その値段差以上に映像作品としての「出来」に差があります。これからももクロのライブ映像を見たいと思い購入を考えている人は、Blu-ray盤一択です。これはホント。
ももクロのライブがBlu-ray化
春、夏、秋、クリスマス このキーワードで検索してみると良いと思います。
また、できるだけ安く購入したいと考えるあら、ヤフオクを検討の対象に入れてみてください。開封済みでもまったく新品同等のものもありますし、比較的安く購入できる可能性がありますからね。どうしても新品が〜欲しいという人は、楽天などで「ももクロ Blu-ray」で検索してみてはいかがでしょうか?

 

ももクロ・極楽門がBlu-rayにお勧めの1つ

ももクロにハマるきっかけはいろいろあるとおもうけれど、荒削りではあるけれど、ももクロライブでお勧めの1つは「サマーダイブ2011 極楽門からこんにちわ」。はじけるようなももクロメンバーの魅力が詰まっています。
夏のももクロライブは熱い!
通販で探すなら、極楽門からこんにちわ Blu-ray盤へ。

 

 

ももクロ・春の一大事2013(西部)Blu-rayおすすめの2つめ

紅白出場を果たし、5TH DIMENSIONで別のももクロを見せて以降、ももクロはひとつの節目を迎えたと考えています。そして、春の一大事2013はももクロのベストアクトといっても過言ではないパフォーマンスを見せてくれています。
ももクロライブのベストアクト春の一大事2013
通販で探すなら、春の一大事(勢ぞろい)
時間軸としては、春の一大事2011(中野サンプラザ)春の一大事2012(西部ドーム) 春の一大事(西部ドーム)の3種類があります。余裕があれば、2011春の一大事は是非みてください。ももクロの原点がここにあるような気がします。

 

ももクロ アルバム

ももクロのアルバム数は少ないのが今の特徴

ももクロはアルバムの発売数が少ないのが特徴的になってきています。
ファーストアルバムのバトルアンドロマンス、セカンドアルバムの「5TH DIMENSION」の2つがそれです。この小出し感は珍しいですね。楽曲の評価は高い。スタジオ録音ならではの良さというのもあると思います。

 

ももクロのアルバムにはLP盤がある

 

時代にそぐわないLP盤と思う方もいらっしゃるかと思いますが、なかなか味があります。ももクロのファーストアルバム「バトルアンドロマンス」はLP盤があります。「プレミアがついてかなり高くなっているのでは?」と思い久しぶりに覗いてみたら、やっぱり高かった。

 

ももクロ グッズ

ももクロ違法出品が絶えない

自作のグッズ、似顔絵なども見かけますが、これらは「ももクロ」を想起させる形で出品された場合に違法ですから、買ってはいけないし、ヤフオク運営にも通報すべき内容ですね。

 

限定グッズの出品をチェック

この3点が注目です。

  1. ももクロ直筆のサイン
  2. ももクロ生誕グッズ
  3. ももクロ非売品

 

 

ももクロの激レアアイテムを入手するにはヤフオクは便利です。運営サイドからはそのような出品や落札については控えてほしい旨のコメントが出されていますね。しかしファンからすれば、現場にいけない人や限定アイテムを入手したいという気持ちもわからないではありませんね。最終的には自分のためではあるけれど、「ももクロ」のためにはならない(転売ヤーが儲かるだけ)というジレンマがあります。

 

と、このような問題はありますが、気になるヤフオク情報をチェックする側としてはトピックをまとめていきたいと思います。

 

ももクロ直筆サイン
熱いファンなら「ももクロ直筆のサイン」は欲しいと思いますよね。

 

ももクロ生誕グッズ
生誕グッズはマスコット人形が話題でした。かなこちゃんの人形は「出来が良い」、しおりん人形はデザイン変更後「まし」になったとされていますが...販売終了後、評価が上がってきているように感じます。愛着が湧くというか、メディアでもときたま見かけるようになると「あのとき買っておけばよかった〜」と感じる商品になってます。ヤフオクの出品対象になる典型ですね。

 

ももクロ非売品
期間限定のアイテム、ライブの現場でしか入手できないなど、入手のための手段が限られているものは希少価値が上がります。ももクロのグッズも例外でなく、たくさんのゴミアイテム(失礼!)の中に埋もれながら輝きを放つ「お宝グッズ」存在しています。